Kurikiyo academy presents

ボディーアートのための短期集中スパルタデッサン(神戸会場)

全3回 9h 32000円(税別)※3回続けての受講となります。

場所 Kurikiyo Design & ART (神戸元町)

◆2018年8月8日(水)
【1回目】クロッキーとデッサン (13;00~16:00 3H)

◆2018年8月15日(水)
【2回目】デッサン (13;00~16:00 3H)

◆2018年8月22日(水)
【3回目】イラスト講座と、ボディーアートペンを使ったレッスン (13;00~16:00 3H)

一括支払 32000円(税別)

・分割可能 分割払いのお支払方法と料金

1講座 11000円税 ✖️3回 合計33000(税別)

※但し、途中キャンセルの場合は11000円の50%の 5500円がキャンセル料として発生します。
※日程が合わない場合は、南茨木校での振替授業受講が可能です。

【持ち物】特にございません。手ぶらでお越しください。

【おみやげつき】講習で使用する、鉛筆、消しゴム、ボディーアート用のペン、希釈剤は、持って帰っていただけます。


ー私はいつも、まだ自分ができないことをする。
そのやり方を学ぶために。ー

ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ

自分のデザインが描けない理由は、先入観です。

絵を描きたいけれど、どうもうまくかけない。もともと絵の才能なんてないし…と、思われていてあきらめていませんか?

実は、絵が描ける人というのは、もって備わった才能ではありません。

(まれに才能がある方がいらっしゃいますが、それは物の見方がもともと優れておられるまれな方です)

訓練することで、だれでも絵が描けるようになります。

その一番の近道がクロッキーとデッサンです。

コツをつかむ

実は、デッサンにはコツがあります。

それは、「もののスキマと対象物の形をよく見る」ということです。

なんのこっちゃわからないですよね(笑)
大丈夫です。

そのなんのこっちゃわからないことを実際に受講していただければ「ああ!」と納得していただけると思います。

クロッキーとは?

デッサンはよく聞くし、では、クロッキーとはなんでしょう?

速写(速写画)と言い、対象を素早く描画すること。

要は素早く短時間(10分程度)で対象物の特性をとらえ、主要線、流れやフォルムを意識して短時間で描きます。

最初は10分から、訓練次第で、20秒で対象物を描けるようになります。

このクロッキーのやり方、コツ、対象物のとらえ方を初回にやっていきましょう。

※宿題ありです!

イラスト講座ではクロッキーとデッサンで学んだ内容を活かし、

いかに物の形をデフォルメして、バランスよく配置するかを考え下絵を作成します。

またオリジナルのデザインブックを作成する際のアドバイスもいたします。

ボディーアート用のペンで実際に描いてみる

最後に医療用に使用されているボディー用ペンで、下絵を元に実際に描いて行きます。

デッサンでの影や光の捉え方なども要素に入れ、溶剤で上手くぼかしたり、ポイントになる部分を強調しながら描いていきましょう。

※アルコール、消毒液のアレルギーがある方は、自己責任で受講してください。

この講座は、こんな方にオススメ

・ボディーアートをはじめてみたい

・すでにボディーアートをやっているが、なかなか思うように描けない

・デザイン集を作って販売したい

・雑貨やアクセサリーなどクラフトもやっていて、自分の作品の幅を広げたい。

講師紹介:豊楽デザインラボ MEGUMI WATANABE